ホームサイトマップ問い合わせプライバシーポリシー
こたエール(東京こどもネット・ケータイヘルプデスク) 電話相談 ネット相談
ネット相談
こたエール (東京こどもネット・ケータイヘルプデスク) とは

 東京こどもネット・ケータイヘルプデスクは、東京都が、平成21年7月8日に開設した、青少年の抱えるインターネット・携帯電話に関するトラブルの相談窓口です。平成22年3月9日に愛称が「こたエール」になりました。

 原則として、都内に在住、在学、在勤している青少年本人、その保護者、学校関係者からの相談を受け付けています。

 近年、インターネット、携帯電話の普及に伴い、青少年がこれらのトラブルに巻き込まれたり、被害者・加害者となるケースが増加し、大きな社会問題になっています。これに対し、各行政、地域、関係業界・団体等において、個別に様々な取り組みが行われておりますが、より一層の取り組みが求められています。

 既存の相談窓口は多数ありますが、専門に細分化されていて、利用者の立場では「どこに相談したらよいか判らない。」「敷居が高く、相談をためらってしまう。」などの理由から、抱えるトラブルが潜在化し、問題の深刻化、不安がいつまでも解消されない等の事態となっています。また、個別の相談が、単なる個人の身の上相談としての処理にとどまっており、相談で得られた情報が、フィルタリングの技術開発や有害情報の排除、都民に対する注意喚起や啓発等に活かしきれておりません。

 そこで、こたエールでは、都内の青少年が抱えるインターネットや携帯電話のトラブルについての、気軽に相談できる窓口として、青少年の特性を踏まえた適切な対応を行うとともに、従来の青少年行政や相談行政の枠組みを越え、関係局等や事業者等と連携して、青少年が安全に安心してインターネットを利用できるための基盤整備を行うまでの一連の取り組みを、一体的に運営し、全体の質の底上げを図りながら包括的な解決を図り、相談事例の情報をデータベース化・分析し、さらに、フィルタリングの技術開発に役立つ情報提供など、関係局等、事業者等、都民への情報提供と連携を図ることを目的としています。
  東京都 東京こどもネットケータイヘルプディスク